貴金属

  1. TOP
  2. 事業紹介
  3. 貴金属

貴金属事業部

貴金属事業部では、シンガポール・東京・ニューヨーク・ロンドン・上海を中心拠点とする24時間体制で、貴金属地金を生産者等から長期契約により調達し、全世界のお客様向けに安定的に供給しております。加えて、平均価格/長期固定価格契約やリース契約等の多様な取引、三菱商事RtMグループ、及び三菱商事(株)のグローバルネットワークに基づく幅広い市場関連情報提供をしております。

三菱商事RtMグループにおける日本拠点として、当社は、本邦・東南アジア・中国市場等のお客様を中心にお取引しております。昨今の市況価格の高騰・ボラティリティーの拡大に伴い、益々必要とされるリスク管理手法についても、お客様のご要望に添って提供しております。

取扱商品

金、銀、PGM(プラチナ、パラジウム、イリジウム、ルテニウム、ロジウム)
主な工業用途例
金:電子材部品、歯科材
銀:太陽光パネル、感光材
PGM:自動車用排ガス浄化触媒、電子材部品、化学品製造用触媒、歯科材

下記、貴金属を利用した最終製品例

スマートフォン

スマートフォン

ハードディスク

ハードディスク

太陽光パネル

太陽光パネル

新規事業室

貴金属は、その触媒作用によりガソリン自動車の排ガス浄化触媒や化学製品の製造に必要な化学触媒などのコア原料として使用されていますが、水素社会に必要な燃料電池用触媒など次世代産業に必要なコア原料として需要の増加が期待されています。新規事業室では、こうした社会トレンドの変化を捉え、貴金属需要の成長を先取りして取込む様々な施策を行っています。